テレビ見ないと決めたはずなのに……「彼女はキレイだった」のキム記者とジャクソンのやり取りが激オモ。

テレビは見ないと決めたぼくがいる。子どもや妻が見てるのを言い訳についついテレビを見ちゃうぼくもいます。まだまだ修行が足りない、37歳おっさんです。

普通の社会人が残業するってなったら、普通はずっと会社にいますよね?

でもぼくの場合、自宅と会社がすごく近い。夕飯食べに帰って、風呂入って、子どもが寝たらまた会社に行く、なんてことができちゃう近さなんです。

何の話しかって? まだテレビを見ちゃう言い訳してるんです。

だからあまりテレビを見る機会がなかったんです。

でも最近やたら寒いじゃないですか? いくら近いと言っても風呂入ってから行くのが寒すぎて辛くて。やっぱりそういう年齢なのかな? って悲観的な自分もいたり。

単純にずっと使ってた家用の防寒着、別名ユニクロのライトダウンジャケット? ダウンライトジャケット? を捨てたんですよね。イケテナイと思って。

なんで捨てたかって? 片づけの一環で服をどっさり捨てたんですよね〜。45リットルの大きいゴミ袋が何袋にもなるくらい。しかも夏にね。なので冬服を勢いで捨てすぎちゃってね。特に防寒着をね。ダウンとかコートとか。いつかその辺の話しもしないとね。

で、会社に行くのが嫌で家にノートパソコン持ってきて仕事するようになったんです。最近ね。そしたら妻が1TBのHDDがいっぱいになるほど爆撮りしてる韓国ドラマを夜な夜な見てるわけですよ。

と言っても音声は韓国語で日本語字幕で見てる。しかもさっさと消化しないとHDDいっぱいになるからって倍速再生で見てるから画面さえ見なければ、全然仕事できるんです。

横目でチラチラ見ている限り、いろんなジャンルのドラマを見てるんだけど、基本リアクションがない。だいたい携帯で誰だかのブログを読んでるし。本当に見てんの? って思わず聞くくらいね、リアクションない。

でもこのドラマだけは明らかに真剣に見てる。笑ってる。しかも爆笑してる。少しでもHDDの容量空けるために他のドラマは見た直後にすぐ消すくせに、1話から保存してある。

そうなると、ついつい見ちゃうのが人間ってやつの弱さですよね?

今日で9話だったかな。ガッツリぼくも見ちゃってます。むしろぼくがジャクソン見ないの? って言っちゃってる。

ジャクソンが誰かって? 主人公の女性がマイケルジャクソンの小さい時に似てるからってつけたあだ名。まぁあとはドラマのタイトルから想像してちょ。

あまりテレビは見ないというのに説得力がなくなる今日この頃です。

ちなみにこの『彼女はキレイだった』は現在BSーTBSで放送されています。よくよく調べてみたら、2015年韓国のミニドラマ部門で視聴率第3位になったドラマだそう。

まじで爆笑できる。オススメですよ♪
2017.01.21 1100字@50分