松下幸之助『反省なくして進歩なし』= ちゃんと分析すれば失敗は成功の元になるぞ!【経営初心者におくる名言】

失敗は成功のもとってよく聞きますよね? でもただ失敗すればいいってもんじゃないってのはぼくでもギリギリわかります。37歳のおっさんなら薄々気づけよ! って話でしょうけどね。

でも、失敗の現実を直視するのって結構キツイですよね。それが数字ではっきり見えるとなおさらね。だから、見たくない。確認したくない。受け入れたくない。ってなりがちです。

でもやっぱりそれじゃダメダメっていう松下幸之助さんの名言をご紹介していきます。

『反省なくして進歩なし』

結果をきちんと分析し、検討する。そして正すべきは正し。次に生かすべきは残す。そうした反省を重ねるなかから、着実な進歩向上が生まれる。とりとめのない日々を送らず、立ちどまり、反省するときを大切にしよう。

松下幸之助が言いたかったこと。ちゃんと分析すれば失敗は成功の元になるぞ! ぼくはこう解釈しています。あなたはどう思いますか?

それではまた明日。

2017.02.04 400字@20分